本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

2006年03月21日

山本しめじです家

山本しめじ犬(笑)もう少しで11歳と5ヶ月です。
本日山本家家でしめじ会議電話が行われました。
1度目の連絡はメモどうな状態であるか??
2度目の電話はみんなの意見携帯電話
声をそろえてみんな決めかねていましたが
私の最初に出した答えはこのままご飯を食べれてるし、
ウンチも大丈夫だし、覚悟決めてこのまま・・・・。と思った
でも、ただただ、喉が腫れて息苦しい姿を見続けるのか??
苦しくてたまらなくなった時にはもう手遅れで、抗がん剤はうてない。。
最終決断は最後の望みの抗がん剤注射と言うことになりました。
あんなに食べたいって毎日しめじるのに
今日の朝から急変!!ものすごい勢いで腫れてる喉のせいで
ご飯を残す。。。でもお腹すいてるからすぐご飯を欲しがる
きっとゴックン出来ないのかな?
食欲は有るのに食べるのを放棄し始めた。顔(え〜ん)
よしひらめきふくちゃんのマネして
安売りしていた犬用カップケーキを食べさせる。
060321_2058~0001.jpg
喉が痛いはずなのに
食べたくて食べたくて吠える(しゃべる)んだけど
あげると少し食べて放棄する
060321_2101~0001.jpg
喉の腫れがひけばご飯が食べれるはず。
「食べさせてあげたい」
抗がん剤入院の後2・3日のしめじはしんどそうだったけど
きっと食欲はあるから復活できるはずだっっ!
しめじの目の奥はまだまだ活力がある!
ほんの少しの間しか居れないかもしれないけど
きっときっと楽な時間が作れるはず
ごめんねっ!しめじには辛いおもいをさせるのかな??
でも、まだやれる方法があるのならば最後まで
しめじの生命力を信じて。。。やりたい

Aは・・。
切断をしなきゃいけないワンコがどんな気持ちでいるか?
犬の気持ちがわかる人が聞いたら
「飼主さんが笑ってそばに居てくれるなら何も怖くないよ」
と言ってたんだよって話を教えてくれた。
このまま何もせずに見送るのもつらいし
うん。。。ふらふら病院に行くのも怖い。
明日になるのも怖い

ニックネーム しめじ at 17:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれのときなど癒されたいと思ったときのアルバイト(〃▽〃) http://www.fgn.asia/
Posted by 知子 at 2012年08月14日 07:11