本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

2005年12月13日

島で抗がん剤

今日朝起きてしめじに
白内障の目薬をつけるんだけど

ん?


なんでこんなに左目白いの??しかも急に!!
051213_1640~0001.jpg
こっちは右目グッド(上向き矢印)

051213_1640~0002.jpg
こっちが左目、大きく開けてくれない

051213_1644~0001.jpg
真正面から見るとこんな感じ目

白いよね?おかしいよね??がく〜(落胆した顔)

まっまさか!


副作用???
とりあえず今日先生に会う日だから見てもう事にバッド(下向き矢印)17:00時計

与那国島の獣医さんが来てくれました。
獣医と言っても牛や馬の獣医さん。
本島の病院から注射
注射が送られてきて今日が2回目の抗がん剤の投与となります。
前回と同じものです。

051213_1723~0001.jpg

先生が薬を調合してうつまでの間
しめじを抱いていたら??
寝てしまった眠い(睡眠)
これから注射だと言うのに、
病院病院ではなくてお家だから家
安心しているのか??顔(チラッ)
目のことを先生に聞くと・・
傷があるらしい。
あぁぁぁきっとどぅなんに猫(足)パンチされて
目に入ったのかも・・・。顔(泣)

051213_1802~0001.jpg

注射注射後のしめじです。
しめじを抱える役は私です。
トンボ針を背中の中央に入れて50ccの太い注射を2本入れました。注射
これはゆっくり体に浸透していくから顔(汗)
点滴のようなものですよとの事
その後に小さめの注射器に抗がん剤が入ってるらしい顔(泣)

自分の注射の時は見てられるけど
抗がん剤は注射見てられず
ひたすらしめじを抱きしめる事しか出来ませんでした。顔(泣)
犬(泣)「キャイーーーーン」
ガンバレェーパンチしめじガンバレェー

また一週間様子を見なければ・・・。顔(汗)
そして、一週間後は血液への抗がん剤が投与する予定なので顔(泣)
すごく心配副作用が気になる。。
しかも、もしかしたら、与那国島では
血管注射がする事が出来ないので石垣島に出て注射になるかも知れない顔(泣)
とりあえず、一週間ずつ乗り越えていこうGood


ニックネーム しめじ at 22:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かよさん&しめじちゃん。頑張ってますね。
本当に、一緒に頑張っていますね。
1日、1時間が、長いような短いような・・・どんな感じなんだろう?
私には、想像もつきません・・・・

私の持っているサプリメントは、掲示板に書かれていたモノではありません。掲示板のもかなり良さそうですが服用させた事がないので、良く分かりません。

ウチにあるのは、犬用ではありませんが、かなり免疫力が高まります。ウチのおばさんも、ウチの母も実は乳ガン末期です。
それと、従姉妹が5年前子宮癌で全摘出しました。そのみんなが、その「キチンキトサン」を大量に服用したら抗ガン剤の副作用もなく、かなり元気になったんです。今も生きてますよ!
それを知って、フクに飲ませるようになった訳ですが・・・
フクは、皮膚が弱くとても具合が悪くなった事があるんです。その時から飲んでいます。今は、全く問題なしです。

ソフトカプセルで、フクは「肝油」みたいな感じに美味しそうに食べます。
持って行こうと思ったんですが、一日も早く元気になって欲しくって、
興味があるなら、それを送りたいんですが?
住所・電話番号を私のメールに直接送って頂けませんか?
しめじちゃんが、嫌がって食べないかもしれませんので、その時はカヨさんが飲んで下さい。元気になるはずです。
Posted by fuku at 2005年12月13日 23:24
しめじちゃんは幸せですね。病気はつらいかもしれないけど、こんなに大事にされて幸せだと思います。私も12歳で下半身付随状態のパグをかっています。時々せつなくなりますが、でも人生(犬生?)を精一杯生きればそれでいいんだ、と自分に言い聞かせてます。年末は名護に連れて行くんですよ。ではまた。
Posted by sharemu at 2005年12月14日 02:59
しめじちゃんは幸せですね。病気はつらいけれど、でもこんなに大事にされて幸せだと思います。私も12歳で下半身不随のパグをかっています。時々せつなくなりますが、でも人生(犬生?)を精一杯生きればそれでいいんだ、と自分に言い聞かせてます。年末は初めて飛行機に乗せて名護に連れて行くんですよ。彼には迷惑かもしれないけど。やっぱりパグはやめられませんね!
Posted by sharemu at 2005年12月14日 03:06
かよさんが記録しているしめじくんの闘病生活を読んで涙が止まりません。 私は10年前に病気で愛犬を亡くしました・・・ こんな悲しい思いをするなら、もう一生動物を飼うのはやめようと決心して、10年間、ペットショップの子犬を見て犬を飼いたい気持ちを紛らわせていました。
でも、そんな決心を打ち砕いたのがパグでした。 今、麦という女の子のパグと生活しています。 今月の10日で6カ月になりました、一番カワイイさかりです。
毎日、無条件で癒してくれる麦を見て「麦を飼って良かった」と感じています。 だけど、そう強く感じれば、感じるほど10年前の事を思い出してしまいます・・・ 
自分でもバカらしいと思いながらも、元気に遊んでいる麦を見て涙が出る時があります。  
でも、しめじくんの強さ、飼い主への愛情とかよさんの支え、しめじくんの病気を無駄にしないという気持ちにふれて私の中で何かが変わりました。 
とても感謝しています・・・
しめじくんとかよさんだったら病気も乗り越えられるとおもいます。 辛いときもあるかもしれないけど、頑張って下さい!
これから人にも老犬にもつらい寒さが続きます、体調を崩さないように気を付けて下さい。
しめじくんが元気になるように心から祈って、応援しています。
そして私もかよさんのように全力で麦に愛情をそそいでいきたいと思います。
 
Posted by 麦ママ at 2005年12月14日 11:25
かよさん、こんにちは。
しめじちゃん、ホントにがんばってますね!痛い注射もがんばって、がまんして、偉い偉い!がんばれ〜!!
かよさん、ちょっとでもしめじちゃんのお役にたてればとミレットでは募金箱を置くことにしました。どのくらい集めることができるかはわかりませんが年内がんばって集めたいと思います!なので、かよさんもがんばってください!
Posted by ミレット at 2005年12月14日 14:16
本当にこんな皆さんに応援してもらえると思ってなかったので
すごく嬉しいし、ありがたく思います。

皆さんのちょっとした気持ちがしめじに伝わり
きっと長生きしてくれると信じてます。

>fukuちゃんのサプリメント気になりますねぇーーー
送ってもらおうかな???

>sharemuさんとこのパグちゃんも大変なんですねっっ。
しめじも後ろ足の膝の関節が悪く足を引きずる様に歩きます。
人間より年をとるのが早いってのは仕方が無いってわかっていても
なんだか切ないですよね。

>麦ママさん6ヶ月のパグちゃんの遊んでる姿見て涙するのよくわかります。
飼い犬の死の経験を一度も無い私はしめじが子犬の時から泣いてました。
きっと、前の愛犬ちゃんの分まで麦ちゃんが癒してくれますよ!

>ミレットさん
本当に本当にありがとうございます。
涙がダァーーーー!!って出てしまいました。
その気持ちに感謝するばかりです。


私が出来ることはひたすらそれに最後まで病気と向き合いしめじと付き合うだけ・・。
でも精一杯のことはしてあげたいので
もし、何かご存知のことがあれば教えてくださいねっっ。

本当に本当に皆さんありがとうございます。
Posted by かよ at 2005年12月14日 23:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/140334

この記事へのトラックバック